古文書実践講座

TOP > 行事・講座案内 > 古文書実践講座

内容 

 すでに古文書の読解力をもたれている方が対象です。演習形式で古文書を解読する、参加者主体型の講座です。5月から翌年2月まで、毎月第3土曜日の10時~12時、計10回開催します。
 解読成果はとりまとめた上で当webサイト上で公開します。

 募集要項

平成29年度の受講生募集は終了しました。

  1. 日時 平成29年5月~平成30年2月までの毎月第3土曜日(全10回) 10:00~12:00
  2. 対象 古文書解読の応用力を有していて、全10回の受講が可能な方。
    ※演習形式で史料を解読する受講者主体型の講座です。
  3. 講師 山口県文書館専門研究員
  4. 会場 山口県立山口図書館研修室
  5. 定員 21名(応募者が定員を超えた場合には抽選)
  6. 受講料 1,000円(テキスト代)
  7. 申込方法
    (1)往復はがきによる申込み
    ①応募講座名、②郵便番号 ③住所 ④氏名 ⑤年齢 ⑥電話番号 ⑦古文書講座(当館以外の講座も含む)の受講経験の有無、を記入し下記まで申し込む。
    〒753-0083  山口市後河原150-1 山口県文書館「古文書実践講座」係
    (2)インターネットによる申込み※2月1日以降に掲載します。
            パソコンからの申込みはこちら
       携帯電話からの申込みはこちら
       スマートフォンからの申し込みはこちら 
  8. 募集期間 平成29年2月1日(水)~28日(火)
    ※はがきは2月28日必着、インターネットは2月1日9:00~28日17:00 
  9. 備考  「基礎講座」・「専修講座」・「実践講座」を同時に申し込むことはできません。

過去の解読成果

年度 タイトル サイズ
平成27年度 吉田松陰護送一件 PDF〔3.02MB〕
山口町人安部家の中国四国旅日記~「石見・出雲国紀行」~ PDF〔4.02MB〕
柳井津小田家の厳島旅日記~万延元年「いつくしま日記」~ PDF〔2.53MB〕
柳井津小田家の金毘羅参詣~明治四年「金毘羅詣」~ PDF〔2.76MB〕
元治元年禁門の変の記録~永代家老益田氏家臣俣賀又助「御進発道中日記其外小遣入用控」~ PDF〔1.79MB〕
岩国藩領藤谷村庄屋片山家の四国巡礼~明和五年「四国道中日記」~ PDF〔2.87MB〕
萩藩領吉敷村庄屋野村家夫婦の四国巡礼~天保五年「道中記」ほか~new PDF〔2.07MB〕
近世武家文書を読む~萩藩陪臣の世界~new PDF〔3.24MB〕
平成26年度 四国旅日記-文政五年柳井津町小田氏の旅- PDF〔1.95MB〕
嘉永七年相州警備道中日記 PDF〔1.86MB〕
江戸時代の福祉政策-奥阿武郡養老嬰育仕法帳- PDF〔2.59MB〕
孝行教訓歌 PDF〔0.64MB〕
平成25年度 萩藩の孝人・奇特人-松平義二郎領内周防・長門孝人・奇特人覚- ※平成26年度第二版 PDF〔1.89MB〕
城下町萩の地誌-阿武郡萩市中故事-※平成26年度第二版 PDF〔3.77MB〕
九州旅日記-文政六年柳井津町小田氏、寛政八年柳井村小田氏の旅- PDF〔2.79MB〕
平成24年度 山口町人安部氏の奥州旅日記 ※平成27年度第三版 PDF〔12.05MB〕
平成23年度 御国廻事 PDF〔1.08MB〕
吉就様初御入国御国廻リ一巻 PDF〔1.61MB〕
吉元公初御入国御国廻一巻 PDF〔1.11MB〕

 


ページの先頭へ