資料小展示

TOP > 行事・講座案内 > 資料小展示
平成31(令和元)年(2019年)度の展示
  • 第1回:昭和のやまぐち -昭和39年東京オリンピックのころ-(山本)
  • 第2回:山口県周辺の不老長寿伝承(金谷)

  

平成31(令和元)年(2019年)度 第2回資料小展示

山口県周辺の不老長寿伝承

 当館が所蔵している、山口県周辺のいくつかの不老長寿伝承を紹介します。それらは、
(1)「
人魚の肉」を食べたために不老長寿になった、
(2)ある「貝」を食べたために不老長寿になった、
(3)ある「果実」を食べたために不老長寿になった、
というものです。

人類の夢? あるいは絶望の淵?
不老長寿をめぐる物語です。

  

「尼宮の社」
(寺社由来2000)
*解説シートは展示終了後にアップします。
 

ページの先頭へ

平成31年(2019年)度 第1回資料小展示

昭和のやまぐち -昭和39年東京オリンピックのころ-

 来年、東京で2度目のオリンピックが開催されます。前回は昭和39年(1964年)に行われましたが、山口県では、その前年に第18回国民体育大会(山口国体)が開催されており、2年続けての大きなスポーツ大会となりました。今回の展示では、当館所蔵資料から当時の様子をふり返ってみます。

 

 

 
県政やまぐち 1964 10月号
(60企画255)
解説資料(0.27MB)
 

ページの先頭へ

過去の小展示 

 


ページの先頭へ