簡易検索

文書の検索結果

文書詳細画面

標題 絹本墨画淡彩三保富士図(毛利治親娘多美姫画)
分類 特設文庫> 軸物史料
請求番号 軸物類185
年代
作成・受取 毛利治親二女多美姫画・中邑楽山裏賛
数量 軸1
内容 35.4×42.0cm。落款に「十歳画」、「長門侯少女」と「多美之章」 の印が押される。萩藩8代藩主毛利治親の次女多美姫(1781〜94)の筆になるもの。毛利博物館(防府市)には彼女が12歳で描いた墨絵の鐘馗図が伝わる。許婚先として久留米有馬家が定まっていたが、嫁入り前に他界している。本表装の裏には、姫に侍講した中邨楽山の賛文が付されている。(2009年「軸物類アーカイブズ展」解説)。
摘要
画像

イメージ イメージ

ページの先頭に戻る

連絡先