階層検索

文書群名 井上一親文書
分類 諸家文書> 井上一親文書
点数 11
伝来地 東京都
目録内容 閲覧室目録
組織歴・履歴 井上一親は、天保11年(1840)、萩藩熊毛宰判塩田村(現光市)に生まれ、若くして大庄屋見習、大庄屋加勢となる。慶応元年(1865)、第二奇兵隊が塩田村に駐屯すると同隊周旋方に任じられ、翌年には室津撫育所御蔵会所頭取役を勤めた。維新後、当時兵庫県令であった伊藤博文とのつながりから、兵庫県官吏として任用され、伊藤上京後は、井上も内務省勧農寮、勧農局製造課などに勤め、北海道の製糖工場建設などにあたる。明治14年以降、参事院、内閣法制局、宮内省御用係として「大政紀要」の編纂などに勤務。明治25年、位階勲章を賜る。明治26年、帰郷し、学校の増築、道路の拡張などの村政に尽力し、塩田村の名誉村長となる。勲一等。楠園と号し、晩年には詩歌詩吟を楽しむ。明治40(1907)死去。
内容 文書群は、井上一親が塩田村帰郷後から死去直前までの間(明治29〔1896〕〜40〔1907〕)に記した日記で構成される。
論文・翻刻 ▼『大和町史』(大和町 1983)
関係地域 大和町
キーワード 名誉村長(塩田村)
文書の年代 明治

この文書群に属する文書を検索する

検索する言葉を入力してください。例)"法案"など

※絞り込む場合は、スペースに続いて言葉を追加してください。

検索 クリア

1

【文書名】一親日記
【請求番号】井上一親1 【年代】明治29年[1896] 【数量】冊1
【分類】 諸家文書> 井上一親文書

2

【文書名】日々備忘録
【請求番号】井上一親2 【年代】明治30年[1897] 【数量】冊1
【分類】 諸家文書> 井上一親文書

3

【文書名】日々備忘録
【請求番号】井上一親3 【年代】明治32年[1899] 【数量】冊1
【分類】 諸家文書> 井上一親文書

4

【文書名】日々備忘録
【請求番号】井上一親4 【年代】明治33年[1900] 【数量】冊1
【分類】 諸家文書> 井上一親文書

5

【文書名】日々備忘録
【請求番号】井上一親5 【年代】明治34年[1901] 【数量】冊1
【分類】 諸家文書> 井上一親文書

6

【文書名】日々備忘録
【請求番号】井上一親6 【年代】明治35年[1902] 【数量】冊1
【分類】 諸家文書> 井上一親文書

7

【文書名】日々備忘録
【請求番号】井上一親7 【年代】明治36年[1903] 【数量】冊1
【分類】 諸家文書> 井上一親文書

8

【文書名】日々備忘録
【請求番号】井上一親8 【年代】明治37年[1904] 【数量】冊1
【分類】 諸家文書> 井上一親文書

9

【文書名】日々備忘録
【請求番号】井上一親9 【年代】明治38年[1905] 【数量】冊1
【分類】 諸家文書> 井上一親文書

10

【文書名】日々備忘録
【請求番号】井上一親10 【年代】明治39年[1906] 【数量】冊1
【分類】 諸家文書> 井上一親文書

11

【文書名】日々備忘録
【請求番号】井上一親11 【年代】明治40年[1907] 【数量】冊1
【分類】 諸家文書> 井上一親文書